BS フジ「アクアポニクス特集」にてご紹介されました

更新日:2020年7月29日

「農業と漁業の融合 アクアポニックス 水と物質を循環させる新しい取り組み」としてご紹介されました。

養殖の為にたどりついた技術 アクアポニックス 茨城県、筑波山のふもとにあるビニールハウスで飯島さんは、トマトやピーマン、スイカを育てている。そして、そのビニールハウスでは野菜を育てるだけでなく、なんと魚のチョウザメも同時に育てている。このちょっと変わったビニールハウスをつくるまでには、様々な試行錯誤があったという。



65回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示